平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会のご案内

IEEE Fukuoka Sectionをはじめとして8つの学会九州支部が主催団体となり 平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会 が下記日程にて開催します。 開催日:平成29年9月27日(水)~28日(木) 開催地:琉球大学 千原キャンパス   (沖縄県中頭郡西原町千原1番地) 本連合大会では,連合大会国際セッションInternational Sessionを開催いたします。IEEE Computer Society Fukuoka Chapterでは,International Session (2): Computer Science and Information Technologies  に協力しています。多数の皆様のご参加をお待ちしております。 平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会 連合大会国際セッション:  http://www.jceee-kyushu.jp/asia_session 詳細は,平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会 Web: http://www.jceee-kyushu.jp/ をご覧ください。

火の国情報シンポジウム2017を協賛いたします

火の国情報シンポジウム2017を協賛いたします. 是非投稿をご検討ください. □□□□□□□□ 火の国情報シンポジウム2017 □□□□□□□□□ 主催:情報処理学会九州支部 後援:国立大学法人鹿児島大学 協賛:IEEE Fukuoka Section IEEE Fukuoka Section, Computer Society Fukuoka Chapter IEEE Fukuoka Section, Circuits and Systems Society Fukuoka Chapter 日程:2017年3月1日(水),2日(木) 会場:鹿児島大学工学部共通棟(郡元キャンパス) (〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40) 鹿児島大学郡元キャンパスへのアクセス http://www.eng.kagoshima-u.ac.jp/access/index.html 鹿児島大学郡元キャンパスマップ(会場は、稲盛会館門から入って徒歩1分) http://www.eng.kagoshima-u.ac.jp/access/campas.html 内容:一般講演 分野:情報科学,情報工学に関連する全分野 発表資格:制限はありません 発表申込期間:2017年1月 4日(水) から 1月25日(水)17:00まで 論文提出期間:2017年1月 4日(水) から 1月25日(水)17:00まで シンポジウムWebページ:https://www.ipsj-kyushu.jp/events/hinokuni-init □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ ■発表申込■ (1) 申込方法 発表申込フォームにて,論文題目・発表者・所属・連絡先(住所,tel/fax,e-mail)・ アブストラクト(100字程度),キーワード等を記入してお申込みください. 発表申込フォームは,シンポジウムWebページからリンクしています. キーワードは,情報処理学会の論文誌投稿用のキーワード https://www.ipsj.or.jp/prms/office/show_keyword.do… Read more

張超(ZHANG Chao)副教授のご講演「Subspace Recovery Based Feature Learning」のご案内

12/20に九州大学伊都キャンパス ウエスト2号館3F システム情報科学府第5+6講義室で開催されます,張超(ZHANG Chao)副教授 (北京大学 信息科学技術学院)による「Subspace Recovery Based Feature Learning」を共催いたします. 詳細はこちらをご参照ください. 参加費無料,事前申し込み不要です.みなさまのご参加をお待ちしております. [Title] Subspace Recovery Based Feature Learning [Abstract] Subspace recovery based feature learning methods is a kind of feature learning method which is proposed recently. This kinds of methods aim at characterizing the relationship between data samples and then learning more discriminative feature by recovering… Read more

Luis Ceze先生講演会のご案内

2015年10月27日にUniversity of WashingtonのLuis Ceze先生をお招きしてApproximate Computingに関してご講演いただきます. 席に限りがございますので,参加を希望される方はお手数ではございますが2015年10月23日までに小野(takatsugu.ono [@] cpc.ait.kyushu-u.ac.jp,[@]は@に置き換えてください)までご連絡ください.   日時 2015年10月27日 10:00〜12:00 場所 九州大学 伊都キャンパス ウエスト2号館 608会議室 タイトル Imperfection is Beautiful and Efficient: Approximate Computing from Language to Hardware, and Beyond 概要 A significant proportion of computer system resources are devoted to applications that can inherently tolerate inaccuracies in their data, execution and communication. Hence, “approximate computing”… Read more

SWoPP 2015を協賛しました

2015年8月4日〜2015年8月6日にビーコンプラザ別府国際コンベンションセンターで開催されました,2015年並列/分散/協調処理に関する『別府』サマー・ワークショップ(SWoPP2015)を協賛いたしました.